読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tumblr

tumblr(タンブラー)は、メディアミックスブログサービス。ブログとミニブログ、そしてソーシャルブックマークを統合したマイクロブログサービスである。アメリカのDavidville.inc(現: Tumblr, Inc.)により2007年3月1日にサービスが開始された。

無駄遣い

してしまった。疲れてくると刺激がほしいのか、何か無駄なものを買いたくなるし、疲れてるせいで判断力も鈍って何も考えずに買ってしまう。買ってから数時間経って判断力が戻ってきた頃になって、やっちまった…という気分になる。カートに入れるとかしてワンクッション挟んでから買うというフローを自分の中で徹底させるか、この時間帯にのみ買い物をするという時間帯限定式にしたほうがいいのかもしれない。

筋トレ

30 Burpee 30 JumpingSquat 30 HighKnee 30 Punch 10 HighPlankLimbRaise 6セット

プログラミングのための線形代数

を読み始めた。

プログラミングのための線形代数

プログラミングのための線形代数

よく分かる!みたいな煽り文句つけてる数学系の参考書って、「ロードバイクって50万とかする超高い自転車があるんだけど、これがセールになると30万になるんだよ!!20万円得するのすごくない!?」とか言って興奮してるやつみたいな感じがする。そいつが一人で興奮してるのを「いや20万安くなるのはいいけど、そもそもなんでそんな自転車買うんだよ…」みたいな気分で見ているような時と同じテンションでそういう参考書を読んでいる気分になる。結局そもそもなんでそんなことすんの?という疑問をすっとばされてる感が常にある。読み進めれば読み進めるほど、そいつが独りで興奮して「ロードがあれば東京から名古屋まで走れるんだよ!?超すごい!!最高だよね!!」みたいなことを言ってて「いや、だから何でそんなことすんの…新幹線で行ったほうが早いし安いだろ…」みたいな感じになって話もテンションも全く噛み合わなくなって、最終的にあとがきで「ま、ここまでで一通りロードの凄さと素晴らしさは分かってもらってるはずだし、もうここまで聞いたら当然みんな乗ってると思うけど…」みたいな雰囲気を出し始めたりする。すごくイライラする。 でもこの本は今読んでる限りではそんな感じがない。「お前は風になれる。だからロードを買え」と言ってくれる。これがあるとどう嬉しいのかがかなり明確に答えられている。最近数学をちょこっと勉強していて、「そのほうが楽だから」という理由で色々な理屈やら定義やらが用意されているっぽいということがわかった。そういう部分をズバッと言ってくれて、しかも実際どういう場面で便利なのかということをわかりやすく解説してくれている。そういう疑問がかなりクリアに解決されるので、読んでいて楽しい。

筋トレ

40 JumpingJack 20 LegRaise 20 RussianTwistHard 40 SitUp 60s LowPlank 4セット

集合知プログラミング

青空文庫のデータを使って階層クラスタリングをするためにpandasでBag of wordsを作成中。数ギガあるcsvファイルを解析するのは時間かかる

筋トレ

20 PushUp 20 UpDowns 20 StarJack 20 SingleLegDeadLift 20 SkierAbs 50 Punch 5セット

集合知プログラミング

pandas使ってデータを取り込むことを考える。全然進まない。土日なら進むだろうと考えてたけど、平日にちゃんと出来ないやつが土日にどうにか出来るはずないと少し考えれば分かることだった。

筋トレ

30 UpDown 30 JumpingSquats 30 CrapJack 30 LegRaise 30 BicycleCrunch 6セット