読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tumblr

tumblr(タンブラー)は、メディアミックスブログサービス。ブログとミニブログ、そしてソーシャルブックマークを統合したマイクロブログサービスである。アメリカのDavidville.inc(現: Tumblr, Inc.)により2007年3月1日にサービスが開始された。

MySQL5.6 インストールの記憶 〜2013 夏〜

$ cd /usr/local/src
$ wget http://download.softagency.net/mysql/Downloads/MySQL-5.6/MySQL-shared-compat-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
$ wget http://download.softagency.net/mysql/Downloads/MySQL-5.6/MySQL-client-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
$ wget http://download.softagency.net/mysql/Downloads/MySQL-5.6/MySQL-devel-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
$ wget http://download.softagency.net/mysql/Downloads/MySQL-5.6/MySQL-server-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
$ wget http://download.softagency.net/mysql/Downloads/MySQL-5.6/MySQL-shared-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
$ yum install libaio
$ ls *.rpm | xargs rpm -ivh
$ /etc/init.d/mysql start
$ cat /root/.mysql_secret
$ /usr/bin/mysql_secure_installation

僕はこう思ったッス
  • libaioが無いとrpm入れるときに怒られるので入れる
  • ルートのパスワードが最初からランダム文字列に設定されてるのでmysql_secure_installationで変える
  • wgetで落とすときにバージョン番号とか変えないといけない場合がある、面倒
追記 2013/07/11 15:10

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/linux-rpm.html
どうもshared-compatは以前のバージョンとの競合を解消にしてくれるナイスなパッケージらしいので、入れる際は順序を考えないといけない。
というかshared-compatを最初に持ってこないといけない。

rpm -ivh MySQL-shared-compat-5.6.12-1.rhel5.x86_64.rpm
ls *.rpm | xargs rpm -ivh

あと、それぞれどのrpmが何の役割なのかもおおまかに上のリンクに書いてある